焼肉図鑑

食べ歩いた焼肉屋を記録しているブログ 日本全国の焼肉屋を食べ歩き記録することが目標

長野県松本市 炭火焼肉味楽苑 実力あるな~と唸ってしまった松本の夜

炭火焼肉味楽苑(長野県松本市中央)

f:id:salesconsultant:20200708220153p:plain

Address 長野県松本市中央1丁目14−12

TEL   0263-35-3307

最寄駅   松本駅

駐車場   無し

 

長野県松本市で焼肉を食べながら唸ってしまった、、、「うまい…実力あるな~」

他の店でずっと肩透かしを食らってきた中、地元の人にもおすすめされた炭火焼肉味楽苑では珠玉の焼肉体験をすることができた。

決して派手ではないが、一品一品がしっかりと「焼肉メニュー」として昇華している味楽苑の焼肉は、松本で美味い焼肉を食べたい時の最有力候補であることは間違いない。

 

 

この店はうまい!一目タンを見て安堵した松本の夜

 

松本の他の焼肉屋で肩透かしを食らい続け失意の中利用したこの炭火焼肉味楽苑。

 

うまい焼肉食べたいな、、、と落ち込んでいる私の前に現れたタンをみて、期待がむくむくと湧きおこる。 この店はうまそうだぞ。

 

和牛上タン 2,600円

f:id:salesconsultant:20200708220105p:plain

和牛上タンはデロっとしたタンが厚切りで皿の上にのっていた。このフォルム、この形、この色で牛たんがまずかったことは無い。

 

贅沢を言うともう少し外側をカットして脂たっぷりの白い部分だけで堪能したい欲求もあるが、そんなことよりもうまいタンを貪りたく、すぐに網に乗せしっかりと焼き上げる。

一口食べて、肩からストンと落ちながら一言「うめ~」

 

非常に美味しい牛タンを食べ、この味楽苑での焼肉体験は素晴らしいモノになると確信し、そして安堵した。 

 

炭火焼肉味楽苑は、ランクが上がれば上がるほどうまいタイプの焼肉屋

 

焼肉屋にはそれぞれホットスポットとなるメニューがある。

 

「並」が素晴らしく一番おいしい肉達が並ぶ店もあれば、並→上→特上とランクを上げていくほどに、素晴らしくなっていくお店もある。

 

この味楽苑は後者のタイプ。

 

価値ある肉にはしっかりと値をつけているお店。ということで、この味楽苑でうまい肉を食べたいのであれば、多少メリハリを利かせるとしても、基本的にはランクの高い肉達を頼むことが重要となる。

ただし、味楽苑のメニューは特上表記ではなく、希少部位表記となっている。これは、従来のような並→上→特上○○といった表現ではなく、あるランクを超えた瞬間に、ザブトン、ミスジ、肩サンカク等の部位の名前に切り替わってしまうタイプ。

ということで味楽苑での最高体験をしたいのであれば、部位名がついている肉達もしっかりとオーダーして楽しみましょう。

 

ケチってランクを下げると最高体験から遠ざかり、安物買いの銭失い状態になると思う。

 

f:id:salesconsultant:20200708220312p:plain

 

f:id:salesconsultant:20200708220401p:plain

 

f:id:salesconsultant:20210215193616p:plain網がしょぼいのはご愛敬。補って余りあるぐらいの肉パワーがある。

 

50年以上続いているという実力は伊達ではなく、もみダレつけダレ共に素晴らしく美味しかったです。長野県松本市の街の焼肉屋「炭火焼肉味楽苑」にて、おいしい焼肉を食べることができて大満足。