焼肉図鑑

食べ歩いた焼肉屋を記録しているブログ 日本全国の焼肉屋を食べ歩き記録することが目標

三重県津市 焼肉八廣 三重を代表する有名店 内臓系にハズレなしだな

焼肉八廣

f:id:salesconsultant:20211203010520j:plain

Address 三重県津市久居野村町571−15

TEL   0592-61-6820

最寄駅   久居駅

駐車場   有り

 

人気な理由は食べたらわかる 三重の名店「八廣」

三重県津市にある八廣は中心地から外れた立地にもかかわらず多くのお客様で賑わう人気店。予約しておかないとかなり厳しいお店となります。

f:id:salesconsultant:20211203011018p:plain

 

食べログ百名店や焼肉好き芸能人にも称賛されているお店でもあります

 

八廣は超有名店でして、クチコミサイトの食べログが行っている焼肉百名店でも何度も受賞に輝いておりますし、

 

肉好きで知られる寺門ジモンさんが取材拒否の店としても紹介したようです。

 

さらに超人気グルメ芸能人アンジャッシュの渡部さんも自身が全国各地の飲食店を食べ歩く人気番組「渡部の歩き方」にて八廣の紹介をしたりしてました。

 

まあ誰が紹介していようが、他の方が絶賛していようが自分が食べておいしくなければ意味がないわけですが、私的には八廣は大満足のお店。非常に良い焼肉を食べることができました。

 

まず、値段の安さに恐れおののいた 一番高いタンでも1,300円

 

八廣のメニューを見て驚愕、や、や、安い。

 

f:id:salesconsultant:20211203011038p:plain

 

一番高いタンでも1,300円です。どちらかというと1,000円以下の品々がメインで少し1,000円オーバーの品があるというラインナップです。

 

これなら腹いっぱい食べても安心安心、お財布にも優しいお店でした。

 

安いから腹いっぱい食べてきた、一人で全7品の肉達を食べてきた

値段による心理的な圧迫は無くなりましたので、思うがままに肉を食べてきました。

 

一人焼肉にも関わらず、食べたのは、


・カルビ
・サガリ
・タン元
・タン
・ツラミ
・レバー
・生センマイ

の全7品の肉達、ここにキムチと赤だしとご飯も食べたので本当に腹がはちきれるかと思いました。

 

生センマイ

f:id:salesconsultant:20211203011106p:plain

 

みてください、この生センマイを。

ブリブリシャキシャキ鮮度が良く食べていて小気味いい生センマイ。ホルモン系の鮮度の良さを確認でき、この後の肉達に期待が募る品でした。

 

タンは下味をかなりしっかりと付けてあり、焼いてそのまま食べます。
一口食べてみて理解しました。この店、、肉美味い。


タンが良いとかそういうレベルではなく、そもそも味のつけ方が素晴らしく、そこに肉質が加味されるのでさらに美味しく仕上がっているわけです。やっぱり焼肉って味付けですよね。

 

タン元

f:id:salesconsultant:20211203080814p:plain

 

タン元とタンはこの店ではタンの方がおすすめできると思います。タン元はいわゆる一般的なタン元ではなく歯ごたえがある部分です(おいしいですが)

 

タン

f:id:salesconsultant:20211203080925p:plain

私的なおすすめはタン元では無く「タン」 柔らかさがもてはやされている昨今、歯ごたえがあり旨味がでてくる肉は貴重。非常に美味しい。

 

f:id:salesconsultant:20211203080831p:plain

 

もう一つの人気メニュー「サガリ」

 

八廣はもみダレが秀逸でこのサガリもかかっているタレがうまい。

 

もちろん肉自体もおいしくて肉汁たっぷりのサガリは必ず食べて欲しい一品です。

f:id:salesconsultant:20211203081111p:plain

サガリも本当にうまかった!!

 

タンやサガリなどは品切れになることも多くあるようで、本当は予約の際に取っておいてもらったほうが良いらしいのですが、まあ無ければ無いでそれも縁かなと思い、品物の予約はせずに突撃。

 

運よく全ての品がある状態だったので助かりました。

 

有名メニューで忘れてはいけないのが「ツラミ」

f:id:salesconsultant:20211203080948p:plain

一般的にツラミは歯ごたえがあり噛み応えがある部位ですが、八廣のツラミはもちろん歯ごたえ有りますが、旨味が強かった。

噛めば噛むほどの表現が本当に適切な美味いツラミでしたね。

 

カルビ

f:id:salesconsultant:20211203081055p:plain

八廣の中で異色の存在ともいえたのがカルビ

脂たっぷりでご飯泥棒の称号を与えたいと思います。他の肉達とは少し方向性が違うため、肉の箸休めに肉を食べるという芸当が可能となっております。

 

レバー

f:id:salesconsultant:20211203081126p:plain

鮮度抜群のレバーは生で食べたい。ダメ、絶対。

生で食べられないことがこれほど悔やまれるレバーも珍しい。

 

大満足の肉達でした。

 

反面サイドメニューはかなり弱い

 

肉達はどれを食べても驚きの品々だったわけですが、反面サイドメニューはちょっと弱いなというのが私の感想。

 

キムチ

f:id:salesconsultant:20211203081007p:plain

かなり漬かり具合が浅く、塩味が強く感じてしまうキムチ

人気店故に漬かる前に全部出ちゃうからなのでしょうか?

 

赤だし

f:id:salesconsultant:20211203081023p:plain

ポジティブに表現すると優しい味

ネガティブに表現すると味が無い

不思議な赤だしでした。

 

ご飯はおいしかったのでその点はご安心ください。

 

 

焼肉八廣は噂にたがわぬ優良店で、全国的に見てもトップレベルの満足感を得られるお店でした。

近隣には特選松阪牛を食べることができる「焼肉いとう」や、

地元民には大人気な「ちゃん」など他のおいしい焼肉屋も近くにあります。

ひとつの道路に並んでおりますので、全国屈指の焼肉道路ですね。