焼肉図鑑

食べ歩いた焼肉屋を記録しているブログ 日本全国の焼肉屋を食べ歩き記録することが目標

東京都台東区 金楽 タイムアタックをしながら焼肉を食べることが重要です

金楽(東京都台東区浅草)

f:id:salesconsultant:20210603215903p:plain

Address   東京都台東区浅草1丁目15−4

TEL   03-3844-3357

最寄駅   浅草駅

駐車場   無し

 

浅草の焼肉界をけん引してきたお店の一つである金楽は、すごく評価の難しいお店です。厚切りでこてこての味付けを施した美味しい焼肉を食べることができる一方、多くの方々がクチコミに怒りに震えながら書き込みを行うほど、店員さんの塩対応・強烈な時間制を敷いてくるなどの問題点があるからです。

実際に利用する際に予約からのやり取り含めて克明に記しておきますので、お店選びの参考にしてみてください。

 

2名の予約は当日でないとダメ?一応当日予約で席をとったが、やりとりが強烈だった

 

金楽はもう私が焼肉に興味を持った15年以上前から有名店であり、厚切りのタン・ハラミなどが必食の一皿として数多く紹介されていました。

人気店だから予約しておこうかなと、一応予約についての情報を調べてみると、なんと2名での予約は当日予約でないと受け付けてくれないという情報を見つけました。

ちょっと不安でしたが、当日予約をすべくお昼の客が空いてくるであろう15時を待って予約の電話。

結論としては、予約はすんなりとれたのですが、やりとりが他の方が言っているように、強烈なものだったので流れを紹介しておきます。

 

当初予約時間を18時スタートでお店に伝えたところ、入店は大丈夫、そして退出は1時間30分後の19時30分ですと念を押されました。

 

ありがとうございますの前に、出ていく時間を念押ししてくるのは相当強烈ですが、まあ、混み合っているのかな?と思い気にしてませんでした。

 

そうだ!できればもう少し早い時間が良いなと思い直し、同じ電話の最中に出来るならば17時30分でスタートできますか?と質問しました。

 

その瞬間、「できますが、1時間30分で終わりは変わりませんよ?」と30分前倒ししたことにより、終了時間まで2時間確保しようとしたな?こいつ。と勘違いされて、先制攻撃をしてきたわけです。

 

私は焼肉屋ではお酒も飲まずに肉だけたくさん頼んで、モクモクと焼いて食べてを繰り返し、大体30分~40分で店を出てしまうことが多いので、正直普通に1時間30分店にいることは無いんです。でも、これだけ念押ししてくると腹も立ってくるので、こちらも居たくないけど時間ギリギリまで店に居てやろうかな?という悪い気持ちがむくむくと起きてきてしまったりするものです。

 

「混んできたら1時間30分で席開けてもらう事もありますが、すみませんがよろしくお願いします。」

 

と、軽く言っておけば良いだけの話なのになぜこんなに強烈な話になってしまうのでしょうか。

なにかいやがらせでもされたことがあるのか?気になってしまいます。

 

タン・上カルビ・ハラミはアツくて柔らかくて美味くて満足度が高い

 

しかし!焼肉屋で重要なのは焼肉がうまいかどうかです。

 

金楽のメニュー表をご覧ください。

 

f:id:salesconsultant:20210603224017p:plain

 

安い。とにかく安い。一番高額な「上カルビ」でも1,800円ですから、料金を気にせずたくさん食べることができるお店だと思います。

クチコミ見ていると金楽をして「高い」と表現している人がいるのですが、比較対象がチェーン店の焼肉屋、もしくは圧倒的なあたりのお店と比較しているのだと思います。

他の店と比較しても料金、そして質を加えても安い焼肉屋であることは間違いないと思います。

 

タン 1,650円

f:id:salesconsultant:20210603223454p:plain

タンは昔のほうが厚みがあったような、、、 

 

f:id:salesconsultant:20210603223520p:plain

 

ただ、個人的には厚すぎる肉は焼肉に向いていないと思っていますので、この厚さはベストバランスとも言えます。

 

サックサクの食感が口の中で気持ち良いです。また、もみダレにより付加されている味が良いですね。とても美味しいタンでした。 

 

上カルビ・ハラミ・ロース・内臓盛り

 

f:id:salesconsultant:20210603223549p:plain

 

金楽では同じタレ味は大皿にまとめて盛って出してくれます。これが、、好みわかれますよね。

私は一皿一皿ずつ提供してくれたほうが嬉しいタイプです。 

 

右から上カルビ ハラミ ロース

f:id:salesconsultant:20210603223626p:plain

 

一番左側が内臓盛りです。ハツ・ミノなどを確認することが出来ました。

f:id:salesconsultant:20210603223651p:plain

 

絶対に食べて欲しいのはハラミですね。1,050円で食べるハラミとしては非常に美味しかったです。ハラミはたぶん国産ではないと思いますが、強烈なもみダレとつけダレのコラボで非常に美味しく食べることが出来ました。

下処理としてかなり柔らかくなるようにしていると思います。ハラミの繊維の中にもみダレがしっかりと入っており料理としておいしいです。

 

肉汁を感じたのは上カルビ

 

一番高額な上カルビも良い焼肉でした。

 

f:id:salesconsultant:20210603223713p:plain

 

ハラミと上カルビはかなり厚いので焼きあがるのに時間がかかります。

 

f:id:salesconsultant:20210603224042p:plain

 

なんたって出ていかなければならない時間が決まっていますので、焼きマネジメントは非常に重要です。厚切りのハラミ・上カルビに火を入れながらホルモンを焼いたりして、楽しみながら早く食べることに集中しました。

 

結局…人が来なくても時間制なのかもしれない

 

 私は素早く食べましたので、約40分弱にて食べ終わり店を後にしました。

 

入店した時にはガラガラだった店内ですが、40分後には、、、1組だけお客さん来ましたが、満席には程遠い状態。

今回注文した時には1時間30分制という事をいわれていたので、後で混むのかな?ぐらいに思っていましたが、40分後ではお客さんは来ていません。

 

お店側は回転させることだけ考えているのか?それとも焼肉という料理は1時間30分を超えて食べ続けるものではない!という判断なのか?


どちらなのかは分かりませんが、他の多くの店が2時間制をとっていることを考えるとちょっと短い気もしますし、お店の目的がうまい焼肉を食べさせたいなのか、とにかくお客さんを回転させたいなのかわかりません。

 

個人の価値観によってどう判断するかは変わりますので、良い悪いは書きませんが事実としてこのような制度であることはお伝えしておきます。

 

焼肉は素晴らしかった!ごちそうさまでした。