焼肉図鑑

食べ歩いた焼肉屋を記録しているブログ 日本全国の焼肉屋を食べ歩き記録することが目標

北海道札幌市 アガシ こんなところに焼肉屋が…札幌の路地裏探訪で見つけた店

アガシ

Address 北海道札幌市中央区南5条西6丁目

TEL   011-533-6634

最寄駅   資生館小学校前駅

駐車場   無し

 

 

アガシは探していかないとなかなか見つからない通りにあり、周辺の焼肉屋を食べ歩いている私もずっと見逃していました。

 

探してようやく見つかる店、それがアガシ!!

 

アガシは本当に見つかりにくい場所にあります。

 

大正末期に建てられたと言われる五條新町

 

 

大正、昭和、平成、そして令和と生き残ってきた存在感は歩くだけで楽しい。

 

 

なんだか、路地を抜けると私の知らない街に「ポンッ」とワープしてしまいそうな、とても不思議な空間。この先にアガシがあるわけです。

 

 

なかなか入りにくい外観をしていますし、店内に鎮座する店主も初見では怖く感じるかと思いますが、えいやっと入店してしまえば、店主は普通の対応をしてくれる気のいい人でしたし、お店も昭和にタイムスリップしたかと思わせる、すべてがレトロな空間で不思議と心地よいです。

 

目の前で客席側の冷蔵庫から出される肉たち まあ良いじゃありませんか

 

肉を頼むと客席側にある冷凍庫?冷蔵庫?から肉を引っ張り出し調理を始めます。


はじめは「え??」と驚きましたが、出てくる肉たちはしっかりと調理され美味しく味付けされた肉たちですし、ゴリゴリに冷凍されているというようなことも無く美味しく食べることができました。

 

七輪は専用の「穴」にセットしてくれます。

これ、高さが程よく調整されて非常に良いです。

 

↑歴史を感じる七輪用の穴

 

↑高くないので非常に楽でした。

 

アガシは酒のつまみに肉をつまむ店ですな

 

店の名前に居酒屋とついているように、どちらかというと焼肉で腹いっぱい食べるというよりは、肉をつまみに酒を飲むというコンセプトの店だと思います。

 

 

濃いめの味付けが良いですね。

 

もみダレ至上主義の私からすると見た目は最高得点とりますね。

 

たっぷりのもみダレは肉質とかそんな細かいことを黙らせるパワーを持っています。

 

内臓系も下味しっかりで食べやすいですよ。

 

 

なかなかこの雰囲気の店は体験することがないので、楽しい時間を過ごすことができました。最高の肉を!!というタイプの焼肉ではないですが、雰囲気込みで楽しめるお店です。