焼肉図鑑

食べ歩いた焼肉屋を記録しているブログ 日本全国の焼肉屋を食べ歩き記録することが目標

東京都台東区 ホルモン寺 最低な飲食店なので二度と利用することは無い

ホルモン寺(東京都台東区浅草橋)

f:id:salesconsultant:20210214213109p:plain

Address 東京都台東区浅草橋3丁目23−3

TEL   03-3866-6770

最寄駅   浅草橋駅

駐車場   無し

 

うまいまずいの前に飲食店として最低最悪な対応をしてきます。

頼んだお肉を焼くことができなくて店を出たのは初めてです。金輪際利用することは絶対にないです。

 

昔は行列のできるお店だったようですが、、、

はじめにお伝えしておくと、この店を焼肉図鑑に書くかどうかは悩みました。

 

なぜなら私としては、焼肉図鑑は肉好きな人に読んでほしく、どこの店がまずいなどの情報は当初書かない方向で考えていたからです。

 

しかし、せっかく実名を出してブログを書いているので、自分の責任においてしっかりとまずい店、店主が最悪な店は伝えていこうと考え書くことにしました。

 

このお店、何が最悪というと店主が客商売をなめている点です。

 

昔はレバ刺しの終了時に合わせて行ったキャンペーンにより、行列ができたこともあったようですが、現在では最悪な店なのでもちろん行列などできていません。

 

炭の火が消えたので再点火をお願いしたら舌打ち、そして悪態。 

 

このホルモン寺では炭+七輪にて肉を焼くのですが、私が利用した際には、店側が炭にうまく火がつけられなかったようで、肉の汁にてすぐに消えてしまいました。

 

これまで多くの焼肉屋、ホルモン屋を利用してきましたが、肉汁で消えてしまうような炭がそもそも初めてで、うまく炭に火をつける技量が無いのだと思います。

 

再点火をお願いしたところ、、、舌打ち。

 

そして「肉のせすぎ!!」と怒鳴られました。

 

ちなみに、肉はこんな感じ 

f:id:salesconsultant:20210214213158p:plain

たくさん乗っているように見えるかもですが、最初に乗せたハラミも焼けず、まさか炭に火が付いていないとも思わないので、時間がかかりすぎるからとホルモンをのせたので、画像ほどの肉はのせないままに炭は消えています。

 

店主はかなり嫌々ながら再点火し始めたのですが、驚いたことにその後も炭に火が付くことはありませんでした。

 

そんなことってありますか?

 

 

しかもテーブルには網を持ち上げた際にしたたった肉の汁がたれまくってますが、お店の人は一向に拭くそぶりも見せずスマホゲームに戻っていきました。

 

 

仕方がないので、肉はあまってましたが(焼肉食べに行って肉を残すなんて涙)店をでることにしました。

 

記載されていないサービス料 これは違法です。

 

支払においてもひと悶着あり、もう頭に来ていたので明らかにおかしな金額を指摘するために、明細を求めました。

 

店側は、明細を常に出す必要はありませんが、客側が求めたときには開示しなければならなかったはず。

 

しぶしぶ店が出してきた明細を見て驚きました。サービス料10%が加算されているのです。

 

サービス料は、飲食店側が勝手に決めることはできます。

 

ただし、徴収するにはしっかりと説明を事前にしておくか、店内やメニューにわかりやすく明記しておく必要があります。

 

ホルモン寺ではどちらもされていません。 

 

という事は、違法です。ボッタクリの店と一緒です。

 

昔は人気があったようですが、今は本当にひどい状況でした。私以外の方のクチコミを見ても悲惨な接客の被害にあわれている方が多数いて、、、残念です。

 

絶対に利用しないほうが良いお店ですね。焼肉に限らず、飲食店で受けた接客のなかで一番最悪でしたから。

 

浅草橋だけで見ても、ホルモンが美味しくて店員の対応が素晴らしい店があります。わざわざ嫌な気持ちになるためにこのホルモン寺を利用する意味は無いと思います。

 

最低最悪な店なので、焼肉食べ歩いている人は気を付けて下さい。