焼肉図鑑

食べ歩いた焼肉屋を記録しているブログ 日本全国の焼肉屋を食べ歩き記録することが目標

京都府京都市 江畑 食べログ百名店連続選出だが私には合わなかったかな

江畑

f:id:salesconsultant:20220213202519j:plain

Address 京都府京都市上京区四番町148−1

TEL   075-463-8739

最寄駅   北野白梅町駅

駐車場   無し

 

食べログ焼肉百名店が誕生した瞬間からずっと受賞を続けている京都の焼肉江畑を利用してきました。

元々、廓だった建物を改築しているらしく、京都の歴史と共に歩み続けてきた京都焼肉の超有名店。

f:id:salesconsultant:20220213205014p:plain

個人的には、そこまで「美味い!」と感動することは無かったのですが、これって人によっては最上級の焼肉屋にランクインしたりするんですかね?

 

予約無しなら17時の開店直後が狙い目

 

友人と2人での利用してきました。二人では予約は不可(予約は3人からの様子)とのことだったので、

 

開店時刻である17時に狙いを定めて訪れると、2人だと使いやすいカウンター席(全7ガス台=14人分)に空きがあり、待つことなく利用できてラッキーでした。

 


※18時ごろから人が店内にも並び始めていましたので、開店直後は狙い目かもしれません。

 

店の人が焼いたり自分で焼いたりのフリースタイルは最初困惑した

 

初めての利用という事で勝手が全く分からなかったのですが、クチコミにあるような店員の塩対応は無く、むしろいろいろと気をかけてくれていてその点はとても良かったです。

 

ただ、解りにくかったのはお店の方が焼いてくれる店なのか、自分で焼いて食べる店なのかが解らなかった。

 

基本的にはお店の人が焼き「始めて」くれるのですが、忙しさもあって2枚目を投入したいタイミングで「サッ」と焼き始めてくれるわけでは無いです。

 

仕方なく自分で2枚目を焼き始めて少し経つと、お店の人が来て焼きを引き継ぐ形で焼きあげてくれたりするわけなのですが、個人的にはこれが結構ストレスで、焼いてくれるなら焼いてほしいし、もう焼き始めているのであればこちらのペースで焼いて食べたい。

 

うーーむ、むずかしい。

 

 

刺し→塩→タレの順番はお店側からもサラッと促されるので従っておきましょう

 

刺しからはじめて、その後塩モノの焼き、最後はタレの流れはお店側からもサラッとした案内がありますので、それに従いました。

 

センマイ刺し

f:id:salesconsultant:20220213205106p:plain

酢味噌はかけて提供されるタイプ。酢味噌に柚子でしょうか?他の店ではあまり感じたことが無いさわやかな味わいがありおいしかったです。センマイもシャキシャキゴリゴリみずみずしく鮮度の良さを感じるセンマイでした。

 

タン刺し

f:id:salesconsultant:20220213205145p:plain

結論、このタンを焼いて食べたい。

 

後述しますが塩タンとして出てくるタンも美味しいのはおいしのですが、部位としてはこのタン刺しに使われている個所の方が焼いても美味しいと思います。

反対に、脂分がこれだけ強いタンって刺しにするより焼いて食べたほうが風味が出ておいしいと思ってしまうタイプなので、おいしいけど、、、すごいかと言われると疑問の一品。

 

タンとミノ

f:id:salesconsultant:20220213205259p:plain

塩モノはタンとミノ

 

タンは見てもらえるとわかる通りタン刺しに比べて部位が若干が悲しみの場所。

こちらはどちらかというと脂ではなく肉の食感や肉汁を楽しんでほしいという肉だと思うのですが、単純に塩だけつけて食べるのは調味料側が弱いですね。

もっと下味として塩ふってくれた方がまんべんなく味が行き渡り美味しく食べられると思います。

 

ミノも同様の感想。

 

バラとロース

f:id:salesconsultant:20220213205329p:plain

 

塩モノが終わったのでバラとロースから。

手前がバラで奥がロースです。京都はバラよりロース。という情報も聞いていたのですが、特筆すべき点が見当たらなかったです。

 

たしかに普通に美味しい肉ですが、あくまで想像の範疇。期待を上回ることは無かった。

バラも同様。今思い出そうとしてもなかなか味が思い出せない。インパクトが弱いです。

これはもみダレつけダレにも同じことが言えます。

 

f:id:salesconsultant:20220213205346p:plain

甘さだけが目立ち、本当にこの肉達にこのタレが最適解なのかは判断付けにくい。少なくとも私が美味しいと思うタレでは無かったことは確かです。

 

天肉(ツラミ)

f:id:salesconsultant:20220213205406p:plain

ツラミは歯ごたえがあり美味しい、しかし!ほぼすべてのツラミは歯ごたえがあり美味しいですから、この店だから美味しいという肉では無かった。

 

唯一おいしかったのはステーキ?ちょっと残念な結果だったかな

 

うーーーむ、店内に掲げられているメニューはほぼ制覇しましたが(書いてないネギギアラは興味なし)どれもこれも、期待水準を下回ってしまいました。

 

f:id:salesconsultant:20220213205453p:plain

 

一番おいしかったのはなんとサーロインのステーキ、であればステーキ屋で食べたらいいんじゃないか?という突っ込みを自分自身にいれておりました。
期待水準が高すぎた故におこった悲劇なのだと思います。

 

f:id:salesconsultant:20220213205531p:plain

ステーキはおいしかったですが、グラムで値段が変わるので最後まで値段はわからなかった。

 

www.youtube.com

 

お店の人が焼きあげてくれるのは、このステーキについては有難かった。

f:id:salesconsultant:20220213205549p:plain

 

ポン酢+大根おろしが提供されます。

f:id:salesconsultant:20220213205603p:plain

 

ご飯と一緒に食べて…最高にうまい。ようやく江畑にて満足感のある肉に出会いました。

f:id:salesconsultant:20220213205623p:plain


もちろん他の肉達も冷凍されていない生のデロっとした肉達で、一定水準以上の肉であることは間違いないのですが、とびぬけて美味しいかと言われると首をかしげてしまいます。

 

焼肉食べ歩きが好きな人はレジェンド店として一度は体験しておいたほうが良いと思いますが、すごい美味しかと言われるとなかなか難しい。

味の好みは個人で異なりますので、ドンピシャ当てはまる方が多数いるため現在のような評価なのだと思いますが、少なくとも私には合わなかったかな。

 

ひーーー大好きな人いたらごめんなさい、とにかく腹いっぱい食べて堪能はしました、ごちそうさまでした。